47都道府県中、最も近代化に遅れて最悪を更新し続ける秋田県の最低な状態を告発していきます!!


by ilovejt15

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 04月
2013年 12月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

Yesterday An...

ブログパーツ

ライフログ


VOLLEYBALL (バレーボール) 2012年 05月号 [雑誌]


わさお (小学館ジュニアシネマ文庫)


ヨーロッパの解放 [DVD]


ツボミ~一期一会~


おれはやらない、お前もやるな。―あゆかわのぼるの平成あきた大点検5

ファン

その他のジャンル

タグ:農業 ( 37 ) タグの人気記事

スカートの裾を踏む

私が前に進もうとすると誰かがスカートのすそを踏んでいる。みたら総理だった

田中真紀子が外相を更迭された際に言った有名な言葉で、当時の小泉首相を批判するために言った言葉だ。

さて、農業県のように見えてさほど農業が振興していないのが秋田県。それ、いちばん言われてるから

実は農業振興を妨げている(スカートの裾を踏んでいる)一番の張本人は農協である可能性がある。

最近、無農薬栽培や化学肥料を使わない栽培。土を使わない植物プラントなどが盛んに行われているし、研究もされている。しかし、農協にとってはまことにありがたくない話なのだ。

なぜならば農協の収益は農薬・肥料・土の販売で成り立っているからである。

実際、無農薬栽培などは個人の趣味の延長か大規模な農園を経営できる法人である。いわゆる一族単位の農家は農協の管理されるので、無農薬栽培などは実施しない。

これは秋田県に限らない話であるが、農協の力が強い秋田県ではやりにくいことは間違いないだろう。

やはり、大館の東光グループのように農協以外の勢力が植物プラントなどに新規参入して農協の牙城を崩していくのが正攻法なのではなかろうか?

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ

東北

時事・ニュース
[PR]
by ilovejt15 | 2013-02-08 05:03 | ココが変だよ告発記事

シダックス グループ約1,200の店舗・施設で、秋田県産の米粉メニューフェアを実施

今回は同推進本部の復興支援の取り組み「食べて応援しよう!」とも連動。秋田県10+ 件産の米粉を使用し、唐揚げ、あんかけ麺、ナンなど計4品のメニューの提供および米粉の推進活動を行います。本フェアを通じて、さまざまな料理に活用できる米粉利用の可能性を知っていただくとともに、社会問題解決型企業として、食を通じて被災地の復興支援に取り組んで参ります
sankei biz

県内にこの企業の店舗は存在しないが、秋田産米粉を利用していてくれるとのこと。

コメの消費量は減っている。しかし米粉を利用して小麦粉パンに匹敵できる味わいのモノが開発できれば、コメの消費量は上がる。小麦粉は輸入がほとんどなので、それに対する対策にもなる。

コメを必ずしも炊いてたべないといけないと日本国憲法にはかいていない(笑)。

粉にしてパンにしてもよいし、それこそ豚や牛に食わせても問題ない。

炊いて食べないといけないというのは意味のない固定概念だ。そんなものはぶち壊すのが良い。

コーンフレークを食べる家庭も多い。それに対抗してライスフレーク(米粉をコーンの代表食品として)なんかにしてもいいのではないか?

できればコメ自体をバイオ燃料にできないかも検討すべきかもね。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ

東北

時事・ニュース
[PR]
by ilovejt15 | 2013-02-03 18:46 | 県内ニュース

Poperinge

Poperinge(ポペリンゲ)とは?

ビールの原料であるホップのことである。
(ポペリンゲとは原産地のベルギーの街である)

あまり知られていないことだが、秋田県はホップの生産日本2位なのだという。自分もつい最近、FM秋田の番組で聞いた。(1位は岩手県)

また県内でも特に大館市田代地区横手市大雄地区が生産の拠点になっている。実は田代地区のホップ生産拠点付近で数年仕事をしていたので、旧田代町がホップに力を入れていたのはすでに知っていたのだ。ただ、全国2位の生産力に貢献していたことまでは知らなかったが・・・・

鬼平氏は、秋田の地ビール宣伝が下手糞と嘆いていたが、原料であるホップの生産力が全国トップクラスであることを考えるとますます、宣伝下手が強調されてしまう。

自分はドイツ文化好きだが、ビールにホップを使用するように決めたのはドイツである。(南ドイツのバイエルンの領主が定めた)

その縁で田代にバイエルンの文化や歴史を町おこしに利用してみるのもいいかと・・・

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ
[PR]
by ilovejt15 | 2012-07-04 04:56 | 「覚新」教育!!

秋田県には特産品も名産もない?

こんなことを書くと

比内地鶏があるだろう

ハタハタがあるだろう

などと言われそうだが・・・

今回、宮崎で発生した口蹄疫

多くの畜産農家が大打撃を受け、大変だったわけです。

しかし、自分が着目したのはその飼育されている家畜の多さ。

宮崎がここまで畜産に力を入れているとは知らなかった。

日本は明治の近代化以前は肉食を禁じられていたので、これは近代に入ってから盛んになったと思われる。

秋田は米が上手いと言われることは言われるが、それ以外の農作物に関してはあまりにも脆弱である。

米以外に秋田の産物と言われるものがあるだろうか?ブランドになって流通しているものはほとんどないのではないか?

津軽リンゴは日本一有名である。

それを発展させたのは、弘前藩の元士族だったという。

給金をもらえなくなった士族たちはリンゴを栽培し、生計を立てたのだ。それが青森を有名にする原動力につながっているのは間違いない。

また海産物を例にとっても、養殖業が盛んな宮城県などが東北にあるが、秋田県で養殖を行っている話はあまり聞かない。単に勉強不足なだけかもしれないが。

ホタテ養殖が盛んなのも青森だが、皮肉にもそれを確立したのは湯沢の人らしい。

なぜ秋田でやらなかったのか?これも自分の疑問の一つである。

単に青森のほうがやりやすかったから。ということも有り得る。

これは邪推であるが、秋田人がホタテ養殖に興味を示さなかった。もしくは、「山の中の湯沢出身者が偉そうなことをするな」と沿岸部の人間に冷たくされたからではないか?と考えている。

米の産地とはいうが、米自体はどこでも古くから作られているものであり、ブランド化するにはもう一工夫が必要だったであろう。

比内地鶏をアピールしようとしたが、県が取った方法はわけのわからん施策のみ。

宮崎の畜産は古くから県が奨励したものだと聞いている。秋田県が宮崎の奨励政策並みに比内地鶏養鶏を推奨したことがあっただろうか。

ハタハタにしろ、沿岸部に来たものを捕らえて食っているだけではないか?

結局、一番安定した(作り方が安易な)稲作のみをダラダラと続けているというのが現状だと自分は思っている。

畑作は連作障害が起こる。

魚の養殖、家畜の飼育は動物を相手にしているわけで世話が大変である。ヒトならば、痛いとか苦しいと訴えるので病院に連れて行くことも出来るが、動物は言葉を話さない。そのため、日ごろの健康管理にはヒト以上に神経を使う必要が出てくる。

鹿角では北限の桃を本格的に売り出そうとしている。

県は米以外の農作物、海産物の奨励をすべきと思う。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ
[PR]
by ilovejt15 | 2010-07-27 17:12 | ココが変だよ告発記事

年間8000人計画・・・馬鹿馬鹿しい

秋田県が提唱している

年間8000人出生計画

行政府が人口の比率を政策でなんとかするというのは

呆れた行為

と、言わざるを得ない。

大昔の中国・三国時代。

国土は広いが、人口が少なかったは海の果てに人狩りをしにいったとか。(台湾だと言われているが、沖縄まで進出したという話もある)

人口の増加などは人為的にすることは難しい。全ては自然の流れ、世の流れの影響を受ける。

滋賀県のように、大人口を抱えている大阪が近くにあるため、溢れた人口を受け入れることができる県とは違う。

地力で産業を興せない都市は人口を増やせないのでは?

銀山が栄えていたころの院内は、城下町の久保田に匹敵する人口を誇った。

近代鉱山が栄えていたころの小坂も秋田市なみの人口があった。

しかし、どちらも限りある天然資源が主要産業だったため、枯渇した時点で規模が縮小した。

岩手県で2番目に市制を施行した釜石市(1937年)は製鉄所で栄えた場所。

結局は明治以降に近代産業が(秋田市以外)では栄えなかったのが一番の問題ではないのか?

高度経済成長に入っても、あくまで農業・林業・鉱業のみを重視した(八郎潟はその良い例)ため、人口の定着ができず、現在に至ったのではないのか?

人口8000人増加プロジェクトなどという曖昧な事業に金を出すより、明治の北海道の例にならって、

屯田兵
ならぬ
農作業公務員
でも東京や大阪で募集して、移住してもらった方がいいのでは?

ただ、明治とは状況が違うので移住した農業地帯にはコンビニやファーストフード、映画観やショッピングモールも当然、併設の上で。

ちなみに農業地帯に商業・娯楽施設を併設して農業従事者の散逸を防ぐ政策は、キューバの

カストロ議長

が既に実施している・・・

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ
[PR]
by ilovejt15 | 2010-07-10 23:24 | ココが変だよ告発記事

湖の上を歩く? 八郎潟駄目っぷり紀行

秋田県南秋田郡にはかつて、日本第2位の広さを誇った

八郎湖

という湖があった。

1950年代、政府は食料生産能力向上を掲げ、この八郎湖の干拓を行うことにした。

しかし事業の終了とともに、この地へ入植した人々に告げられたのは

米が余っているので減反しろ

という真逆な命令だった。
c0184178_21222126.jpg

この道路もかつては湖である。直線が多く、夏場はヤンチャな若者たちが改造車両を引っさげてレースに興じることが多々ある。周辺に住宅地がないので、ある意味いい場所ではあるが・・・
c0184178_2123366.jpg

あの田んぼが広がっている場所もかつては湖。海抜以下であり、平均海面よりも低い。水門で海水が流入しているのを防いでいる。
c0184178_21252157.jpg

わずかに残っている湖部分。これでも日本第18位の広さだと書かれている。農業廃水や生活排水が流れ込み、水質はけして良くない。現在、浄化運動が盛んに行われている。

長崎県諫早湾の干拓でも大いにもめたが、その比ではない。この事業は自分は失敗だと感じている。入植農家のなかには減反政策に反対する人がおり、秋田県は長年締め付け政策を行った。無論、その陰には自民党政権の影響がある。よって昨年の民主党大勝利のおり、秋田県には締め付け政策の撤廃を要請。認めなければ、個別補償制度から外すと通達した。県はやむをえず要請を受け入れたが、今度は減反参加農家の反発をまねくなど、何の意味もない状況に。

これは東北新幹線に匹敵する大事業である。しかも秋田県だけの事業だった。結果的にはこれで道路や鉄路のインフラ、第二次産業の未成熟などが引き起こされたのではないか?と自分は考える。

おまけ画像
日本第1位の湖の近くのチームに所属している
c0184178_21325690.jpg

宮田由佳里選手。しかも本人は干拓でもめた長崎県諌早市出身である。
c0184178_21341380.jpg

同じく小平花織選手。彼女は神域でもある諏訪湖の近く、長野県茅野市出身。彼女にはぜひ、八郎湖の状況をみてもらいたいと思っている(笑)。

来年は自分の応援しているチームに琵琶湖を干拓して(?)少なくても1位からは、ずらしてもらいたいと願っている。

この2人の写真を載せると後でおしかり(?)を受けるとは思うが、まぁいいか・・・

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ
[PR]
by ilovejt15 | 2010-06-06 21:39 | 秋田駄目っぷり紀行

ノギャルは古い?"痛農"促進計画(笑)

最近

痛戦(痛い戦闘機)


というのが流行っているらしい。

なんで、こんなものが流行るのか?

そういう哲学的研究はどうでもいい。

こんなので世のヲタクが騒ぐのなら、痛農でもやればいい。

具体的にはトラクターに美少女アニメキャラを塗装するとか、農業美少女アニメキャラを作成し、その動画を公開するなど。

県内でもアニメクリエイターの仕事を学んだものの、就職先がなくほかの産業に就職している若者は多いと聞いている。彼らに仕事を紹介するいい機会ではないか?

また、ノギャルと痛農ヲタが出会うことによって、若者の出会いの場を提供することにもなる(笑)。

ちなみに自分の好きなバレーチームが来年、成績が芳しくなかった場合は大潟村でノギャルをやってもらう(笑)。ちなみにそのチームにはノギャルどころか、ウギャルがいるという話が・・・

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ
[PR]
by ilovejt15 | 2010-06-05 19:08 | トンでも提言

農協とは何ぞや?

稲作にも色々と方法があるが、例えばビニールハウスで苗をある程度育てて植えるのが一般的。

しけた兼業農家の自分には詳しいことはわからないが、農協で大規模なビニールハウス群を用意して、苗を育てる。それを農家が購入して栽培するという方法は駄目なのか?

家族ぐるみで農業をやっている人間なら問題ない。

しかし、老夫婦で農業をやっている方には、ビニールハウスを組み立てて苗を栽培し、終われば片付けるという作業は負担が大きいのではなかろうか?

農家の農作業をサポートするのが本来の農協ではないのか?

肥料と農機具の販売だけで、残りの作業を農家に任してなんとかなる時代ではない。

秋田県の農協はその辺の空気が読めていないのではないか?

農機具のレンタリースも積極的に導入した方がいい。

個人で購入して整備すると言うのは大変なことである。

保険葬式という副業ばかりに力を入れている農協は、少し本来の意味を考え直さないといけない。

しかし、苗の栽培・販売と農機具のレンタリースを導入するとしても問題が発生する。

苗の購入はむしろ農家にとって割高になることが考えられる。また、それを維持するための農協側の人員を増やさないといけない。結果的に人件費がかかる。

また、農機具のレンタリースが本格化すると

農機具が売れない

という事態が起きる。

農業に従事していない人にはわからないことだが、農機具の値段っていくらぐらいすると思う?

稲作には最低、田植え機・トラクター・コンバインの3点セットが必須になる。

機械の大きさなどにもよるが、新車価格で

田植え機 350万円

トラクター 600万円

コンバイン 1200万円

ぐらいはかかる。

合計で2150万円。ホンダのNSXを買うのに充分な資金になるぞ(笑)。

これだけの金があれば、バレーボールVリーグの1シーズン全試合観にいくぞ、俺は(笑)。

農協を通して買ってもらえれば、かなりの利益が農協に入るはず。

レンタリースなど積極的には導入できないはずだ(笑)。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ
[PR]
by ilovejt15 | 2010-05-30 08:13 | ココが変だよ告発記事

県内初、「植物工場」が稼働 横手市、来月から都内へ出荷

横手市安本の電子部品製造・横手精工(須田精一社長、資本金3億1500万円)が4月から、同市平鹿町中吉田の平鹿工場で野菜の生産を始めた。高級葉物野菜のアイスプラントを水耕栽培し、来月1日から東京都内の食品製造・卸売会社に出荷する。初年度の売り上げ目標は1億円。県農畜産振興課によると、生育環境を制御できる工場で野菜を栽培する「植物工場」の稼働は県内で初めて。

続き さきがけWEB版

自分が前から導入を提唱していた、農作物製造工場

すでに横手市では始まっていたようだ。

これだと、体が汚れると言うことで農業を敬遠する人々の就職支援にもってこいだ。

無論、始まったばかりで効果は未知数だが、これは積極的に推進すべきだろう。

県南はやはり新技術の導入にはすぐに目を向けるようだ。

林業・農業の既存体制を維持することにしか頭にない県北よりはまし。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ
[PR]
by ilovejt15 | 2010-05-30 07:54 | 県内ニュース

集落営農問題

自分も兼業農家だが、集落営農には参加していない。

集落営農をやっている人間のぼやきがある。

他所様の田んぼまで世話する

というものだ。

まぁ、これは北秋地区の話であり、他の地域は念頭においていない話ではありますが。

農業=一家

という概念が強い分、そういうぼやきが出るのは当然か。

稲作のみならず、畑作・果樹・酪農にいたるまで秋田県の集落営農数は少ないと聞いている。

特に畑作・果樹にかんしては東北6県で最も低いと魁新報でも指摘されていた。

もっとも本県は多分に稲作重視であり、畑作方面が弱いのは事実。

ちなみに稲作地を畑作に転用するのは厳しい。

ある程度、時間をかけて土質改良の必要があるためである。

減反地がそのまま放棄されるのはそれが所以だ。

畑作も連作障害といって、同じ作物を同じ場所で作付けするのは問題が発生する。

結果的に稲作重視となってしまうのだろう。

とはいえ、大きな稲作会社が誕生し、作業員として農地を預けた農家が働く構図と言うのは、農地改革以前の地主・小作農・水呑百姓時代に逆行するイメージもある。

耕作放棄地(特に子孫が都会に出て、最後まで残っていた家主が死去して放棄されケース)を総合的に管理し、改めて農業株式会社として新規にフリーターや短期バイトを望む人々を集めて行うのが一番よいと私は思うが・・・

ちなみにホリエモンこと、堀江貴文は、近鉄買収失敗の直後に本県を訪れ、農地の買収ならびに農業株式会社設立をもくろんでいたことがニュースで紹介されたが、協力が得られなかったのか、利益なしと諦めたのかは定かではないが断念している。

また、本来農業に触れたことのない人物を就職活動の一環として集めるにしても、首都圏(千葉県)北関東(茨城県)のように都心に近い場所ではない為、躊躇するケースもありえると思う。

千葉や茨城は農業が盛んだが、大都市に近いだけに(雪も降らないし)農業=二次・三次産業と絡めて発想できる利点がある。

秋田のように僻地のイメージが強い以上は他所から人を呼び込むことはできないうえ、農業を捨てて他所へ逃げられる悪循環が発生してしまう・・・

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ
[PR]
by ilovejt15 | 2010-05-25 14:42 | ココが変だよ告発記事

カテゴリ

全体
お知らせページ
ココが変だよ告発記事
管理人の疑問&管理人からの質問
トンでも提言
県内ニュース
秋田出身の著名人を顕彰する
「覚新」教育!!
上小阿仁村問題
秋田駄目っぷり紀行
秋田駄目っぷり写真館
秋田と他県の比較コーナー
秋田バレーボール情報
その他ニュースに怒る!!
未分類

最新の記事

停止
at 2014-04-17 03:46
秋田県だけの特殊事情とは?
at 2013-12-31 16:27
秋田県は住みにくい?
at 2013-02-14 04:24
スカートの裾を踏む
at 2013-02-08 05:03
シダックス グループ約1,2..
at 2013-02-03 18:46

リンク一覧

タグ

検索

記事ランキング

ブログジャンル

東北
時事・ニュース

画像一覧