47都道府県中、最も近代化に遅れて最悪を更新し続ける秋田県の最低な状態を告発していきます!!


by ilovejt15

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 04月
2013年 12月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

お気に入りブログ

Yesterday An...

ブログパーツ

ライフログ


VOLLEYBALL (バレーボール) 2012年 05月号 [雑誌]


わさお (小学館ジュニアシネマ文庫)


ヨーロッパの解放 [DVD]


ツボミ~一期一会~


おれはやらない、お前もやるな。―あゆかわのぼるの平成あきた大点検5

ファン

その他のジャンル

<   2012年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

秋田は勤勉革命?

秋田人は起業精神が脆弱だとよく言われる。

その答えになりそうなのが

勤勉革命

という考えである。

勤勉革命とは?

最近自分が注目している評論家、池田信夫氏のブログから勝手に引用させていただく。

イギリスの産業革命では、市場経済によって農村が工業化され、資本集約的な産業が発達したのに対して、日本では同じころ逆に市場が農村に取り込まれ、品質の高い農産物をつくる労働集約的な農業が発達した。二毛作や棚田のように限られた農地で最大限に収量を上げる技術が発達し、長時間労働が日常化した。そのエネルギーになったのは、農村の中で時間と空間を共有し、家族や同胞のために限りなく働く勤勉の倫理だった


赤い部分が特に引っかかる。勤勉革命自体は日本人の伝統思考らしいが、秋田人のこの思考は非常に強すぎるのではなかろうか?

池田氏はこんなことも書いている。

もはや会社のために人生を犠牲にしても、それが報われる保証はない。つぶしのきかない文脈的技能しかもたないまま労働市場に放り出されたら、たちまちホームレスに転落だ。与えられた仕事に「額に汗して働く」のはもうやめ、主体的に仕事を選んではどうだろうか。起業というのは、多くの人が誤解しているように金もうけではなく、自分の好きな仕事をする生き方なのだ。


秋田は農業県だから、農業をやるのが一番良い。都会に出ていくのは秋田で農業が出来ない負け組だという発想があるかもしれない。

大館出身の安東昌益の発想は、人民全てが同じ仕事をして一握りの大成功する人間誕生を抑制しかねない原始共産制社会である。

自分は今まで、昌益の思想は秋田の人間に受け入れられず埋もれていったと解釈していたが、むしろ秋田社会はその下地があり、昌益の発想はそれを拡大化しすぎて世間がついていけなくなり埋もれたのではないか?と考えるようになった。

斎藤宇一郎に石を投げつけた仁賀保の農民を見ていると、そんな感じがする。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ
[PR]
by ilovejt15 | 2012-03-30 01:27 | 「覚新」教育!!

大館市モニターツアー、厳しすぎる現実

おおだて新報の記事なのだが、昨年11月の記事である。

今になって話題にするのは、当時は新聞をすぐに捨ててしまい記事にできなかったのである。今回、会社の倉庫内を片付けしていたところ、製品の箱詰めに使う新聞紙が大量にストックされていたため、久しぶりに発見したのである。

記事の内容は大館市が首都圏の一般女性を対象にしたモニターツアーのアンケート結果である。

参加女性は7人。やや不満は4人不満は1普通は2人。と言う結果で、満足とやや満足は一人もなしであった。

とはいえ、こういった厳しい結果が寄せられたことを正直に新聞に掲載しただけでも進歩じゃないか?と、自分は思ったぐらいである。

震災後の旅行客激減問題で被災地に匹敵するほど観光客が激減したのは秋田県らしい。

いかに秋田単独というより、被災地側の観光のついでに秋田に来ていたという問題点が浮き彫りにされたのではないか?

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ
[PR]
by ilovejt15 | 2012-03-27 00:18 | 県内ニュース

橋ズムは秋田に必要か?

c0184178_6222651.jpg

橋下大阪市長の就任以降、大阪であらゆる勢力が橋下市長をかつてのムッソリーニやヒトラーの如く批判し、橋ズムと呼んで批判の嵐が吹きまくっている。

大阪市は秋田なんかとは比べらない大都市圏ではあるが、(大阪市の人口は秋田県全体の1.5倍)今回はその大阪市をネタに話をしたい。

大阪市のズボラな仕事は報道番組などで何度も批判されてきた。(水道局勤務の水道料金徴収係になぜか危険手当が付くとか)今回も発展途上国に旧車になった市営バスを支援の為に送るはずが国内の別の場所で使用されていたとか、大阪市の問題を指摘する検証番組なんか作ればそれだけで数時間の尺が稼げるほどである。

自分が不思議に思っているのは、これだけの批判があったにもかかわらず、橋下氏が大阪市長になるや知識人たちの多くが彼を攻撃していることである。

どうも教育への介入や文化娯楽施設(大阪府立体育会館の廃止や交響楽団の廃止)の廃止に対する不満が、市役所行政の怠惰解消や前回市長選挙の旧平松派の露骨な選挙干渉より悪事だとみなされるらしい。

前に「大阪府の教職員が、君が代を歌う羽目になったとき寒気がして体が震えた」などと書かれていたがそんなバカなことをあるわけねぇだろ!!と自分は思ったね。

知識人の方々も冷静になって「文化施設の廃止はもう少し待ってほしい。しかし、ズボラな職員は徹底的に叩いてほしい」と言えば済むものを、橋下市長のやることなすことをすべてを攻撃している。なぜ、そうなってしまうのか?

これとは別個で記事を書く予定だが、放射能問題と同じで言葉の禁忌感情が優先順位を狂わしていると思われる。つまり、選挙前後の演説で独裁者になってでも大阪を改革するという発言が、独裁者を嫌う知識人の琴線に触れてしまったのである。もう彼らには橋下市長がチャウシェスクや、アサド大統領にしか見えなくなってしまい、大阪市役所の怠惰な業務問題はどこ吹く風である。

むしろ橋下市長は秋田県の首長でほしいね。少なからず文化施設はぶっ壊されるが、どうせ現時点でも有効活用されていないのものがほとんどだし。それに秋田県教育委員会は大阪府教育委員会よりははるかにマシだしね。マシな分、露骨な介入もされないだろう。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ
[PR]
by ilovejt15 | 2012-03-25 06:44 | 秋田と他県の比較コーナー

水耕栽培

久しぶりの投稿ですな(笑)。

NHKの平日お昼は、秋田は仙台放送局制作の「被災地情報」が放送されている。

そのうち宮城県のニュースで野菜の水耕栽培に関する話が出た。

仙台市周辺は津波の塩害で土地を再生させるのに多額の資金と時間をかけないといけない。そこで土を使わない、水耕栽培で野菜を作っていくという方向にシフトする取り組みを紹介していた。

自分も野菜の水耕栽培をネットで調べたところ、生産できる種類はけして多くない。

ただ、その中から需要のありそうなものを選抜すると

ミニトマト・レタス・イチゴ・ブロッコリーなどは生産可能のようである。

これらの野菜・果物なら年間を通して需要はある。

秋田も水耕栽培を推し進めるべきではなかろうか?

たしかにハウス栽培のため、雪の影響は受けるが法人経営による組織的な運営にすることで、社員を真冬に除雪員として働いてもらうことも可能だ。また、土は重要ではないので大げさに言えば「スーツでも働ける農園」をウリにできる。(無論、それは厳しいが・・・)

都会の無職者に地方の農園で、と言う話はリーマンショック以降に頻繁に聞く話しだが、生まれてこの方、土に触れずとも生活し、ミミズもヘビも見たこともない純粋培養都会人に土にまみれての農作業には悪イメージがあり、受け入れられない。むしろ彼らの精神的な忌避感や負担を農業法人側がどれだけ払拭してあげるかが重要ではないか?

こんなことを言えば「農業を馬鹿にする気か」「農業側がこれ以上気を遣うぐらいならこなくて結構」と目くじらを立てる人も出てくると思われる。

しかし秋田で農業近代化を推し進めた斎藤宇一郎は同郷のにかほ民に石を投げられながら頑張った。

秋田のみならず全国的な問題だが、再び宇一郎のような人が出てくることを期待するしかない。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ
[PR]
by ilovejt15 | 2012-03-20 10:58 | トンでも提言

カテゴリ

全体
お知らせページ
ココが変だよ告発記事
管理人の疑問&管理人からの質問
トンでも提言
県内ニュース
秋田出身の著名人を顕彰する
「覚新」教育!!
上小阿仁村問題
秋田駄目っぷり紀行
秋田駄目っぷり写真館
秋田と他県の比較コーナー
秋田バレーボール情報
その他ニュースに怒る!!
未分類

最新の記事

停止
at 2014-04-17 03:46
秋田県だけの特殊事情とは?
at 2013-12-31 16:27
秋田県は住みにくい?
at 2013-02-14 04:24
スカートの裾を踏む
at 2013-02-08 05:03
シダックス グループ約1,2..
at 2013-02-03 18:46

リンク一覧

タグ

検索

記事ランキング

ブログジャンル

東北
時事・ニュース

画像一覧